アートメイクQ&A

仕上がり・デザインについて

どれくらい長持ちしますか?
個人差もありますが、一般的に1~3年程度持続します。
退色後も完全に消えるわけではありません。生活環境やご年齢アフターケアによって退色や変色に個人差があります。
眉やアイラインは流行がありますし、年齢による顔の変化で、その時々に相応しい形や太さがあるので、ある程度の期間で薄くなるほうがいいと言えます。

デザインはどこまで相談できますか?
医師も看護師も、メイクアップを専門に学んでいます。患者様のご希望を十分にお聞きしながらも、その方の骨格や輪郭、表情筋にあった似合うデザインをご提案もさせていただきます。ご納得いただけるまで…デザインに最も時間をかけると言っても過言ではありません。計測アプリも使用し、左右差なども確認しながらあらゆる角度から確認しながらデザインしていきます。
ちかスキンクリニックでは、患者様のご要望をお聞きしながら、ご納得ゆかれるまでデザインにこだわらさせていただきます。

MRIは受けられますか?
Bio Touch Japanが検証し、MRIの検査で支障のないことがわかっています。
Bio Touch社はアメリカに本部を置く業界大手の会社で、世界40か国以上にネットワークをもち、常に最新の技術・製品開発にとりくんでいます。

施術について

痛み・腫れはありますか?
塗る麻酔を使いますが、お痛みが少ないように、濃度の高い麻酔クリームにしています。
ピリピリとした痛みはありますが、
毛抜きで眉毛を抜くような痛みに例える方もいらっしゃいます。施術中も痛みがないかお声かけしながら施術させて頂いておりますので、ご安心ください。痛みに応じて麻酔も変えたりしながら、できるだけ苦痛のないように施術させて頂いております。痛みがある場合はお気軽に施術者に言っていただいて大丈夫です。

メイクはいつからできますか?
施術当日もメイクのままお越しください。定着するまで軟膏を塗って頂きます。軟膏に関しては、肌質をみてアフターケアを変えています。
施術部位を除いては、いつも通りメイクをして頂いても構いません。

アートメイクに必要な時間は?
カウンセリングを含めて、2時間~2時間半程度をお考え下さい。
施術部位、デザイン、こだわりによってはお時間が伸びる可能性があります。

リスクはありますか?
色素はアメリカのFDAをはじめ、各国の医療承認機関で認められた、アレルギーの起こりにくい安全なものです。自然な色なので、メイクを落としても、自然にキレイなすっぴんに仕上がります。

しかしながらリスクはあります。麻酔薬・針・色素などにより肌トラブルを引き起こしたりアレルギーが出現した場合は施術を中断し、アレルギーの治療をさせていただきます。ご心配な方は、アレルギーテストをお勧めいたします。

ご予約・お問い合わせ